監修者紹介

齋藤 鷹一

大森ペット霊堂
前代表 現アドバイザー
特定非営利活動法人SPA代表理事

プロフィール

23 歳までプロの総合格闘家として活動をし引退。その後大好きだった動物の仕事がしたいことから東京都にある大森ペット霊堂に就職。多くのペットの葬儀に携わりながら、25 歳の時にアニマルシェルターの勉学に励む為に渡米。その後、SPCA シンガポールで猫のシェルターメディスンを勉強する。
27 歳の時に大森ペット霊堂の責任者となり、亡くなった命を大切にできるペット霊園を目指す活動を再開。
20 代にしてペット霊園業界の改革を行い、裏表のないペット霊園運営を全国的に広めた第一人者。
現在は大森ペット霊堂のアドバイザーとして居つつも、海外で勉学をしたアニマルシェルターを2019年に東京に設立。特定非営利活動法人 SPA の代表理事として活躍をし、毎年、数百頭の動物達を救っている。

経歴

2013年
大森ペット霊堂入社
2015年
渡米、アメリカハワイ州にあるヒューメインソサエティで動物保護団体の勉学をする。その年から、SPCA Singaporeに所属
東京都で友愛の会プロジェクトを開始
ペット霊園として日本ではじめて「ボランティア火葬」を始める。
2017年5月
「大森ペット霊堂」代表就任。
2019年6月
「特定非営利活動法人SPA」代表理事就任、大森ペット霊堂の代表を退任。

資格

愛玩動物飼養管理士
家庭犬訓練士

専門分野

犬全般
猫全般
爬虫類
ペットの飼育方法
ペットのトレーニング
ペットの葬儀について

出演番組

坂上どうぶつ王国(フジテレビ)
I LOVE みんなの動物園(日本テレビ)
グッド!モーニング(テレビ朝日)
news every.(日本テレビ)
イヌネコ依存中(Amazon プライム・ビデオ

メディア

Wikipedia:齋藤 鷹一
Facebook
Instagram:@yoichisaito1116
メモリアルなび(爬虫類)
メモリアルなび(ウサギ)

所属企業

SPA
大森ペット霊堂
ウェルネスグルーミングサロン

ペット飼育経験

犬・猫合わせて20頭以上(犬:ヨークシャテリア、ダックス、レトリバー、コーギー、MIX。猫:MIX。)
ウサギ・ハムスター・鳥(ウサギ:ロップイヤー。ハムスター:ジャンガリアン、ロボロフスキ。鳥:オカメインコ。)
モモンガ・ハリネズミ(モモンガ:フクロモモンガ、アメリカモモンガ。)
爬虫類(危険動物指定になっているワニガメやパンサーカメレオン、オニプレートトカゲなど多数)
サソリなどの毒蟲(サソリ:ダイオウサソリとデザートヘアリースコーピオン。)